TOP > news > PLASTICITY POP UP
news
2022/05/25
PLASTICITY POP UP

クリエーター齊藤明希氏によるビニール傘から生まれたバックブランド「PLASTICITY」を阪神梅田本店、日本橋高島屋S.C.「SANYO ESSENTIALS」にて期間限定でお取り扱いいたします。

各アイテム数量限定となります。この機会にどうぞお越しください。

■展開店舗

5/25(水)~6/7(火) 阪神梅田本店 3F「SANYO ESSENTIALS」

6/15(水)~6/28(火) 日本橋高島屋 S.C. 新館3F「SANYO ESSENTIALS」

■PLASTICITY

世界でもプラスチックの消費量が多いと言われる日本で、1年間で廃棄されるビニール傘は約8,000 万本。
プラスチックと金属という組み合わせのビニール傘は、リサイクルが難しく、廃棄されることがほとんど。そのリサイクルの難しい素材を使い、製造工程にも可能な限り環境負荷のかからない方法を模索し、傘の素材が持つ防水性や汚れに強いなどの良い特性を活かして特殊な技術により幾重にも重なる層に圧着。
多くの試行錯誤と、いくつもの工程を経てPLASTICITY のバックは生まれています。

東京という"シティ"が抱える"プラスチック"の廃棄問題を解決をするエコなブランドという意味を込めた「PLASTICITY」。
自らを「10 年後になくなるべきブランド」と位置付け、日常生活の中から社会問題を解決しようとする想いが込められている。
2022052405.jpg

Latest